校友会の説明

大阪府立大学同窓会は大阪府立大学校友会に移行しました

 

Ⅰ.背景

(1) 大阪府立大学は、平成17年(2005年)4月に府立の3大学(旧大阪府立大学、大阪女子大学、大阪府立看護大学)が統合、法人化され、新たなスタートをしました。しかし、最近の大学をとり巻く環境には厳しいものがあり、大阪府立大学の発展のためには、卒業生はじめ大学関係者が一つとなって、大学を積極的に支援していくことが必要となっています。

(2) また、この大阪府立大学発足を機に、旧3大学の学部・学科等の同窓会は連合体として、会員を緩やかに束ねる大阪府立大学同窓会にまとまりましたが、会費収入も無く、具体的な事業の実施などについてそのあり方が課題となっていました。

 

Ⅱ.検討の経緯

(1) 大阪府立大学では、これまで希薄であった大学と卒業生との関係を見直し、「卒業生は大学運営の重要なステークホルダーである」との認識に立ち、平成20年6月、大学と卒業生を結び付ける「卒業生ネットワーク」の構築に向け検討を開始しました。また、同年10月には、大阪府立大学同窓会役員と大学関係者をメンバーとする「卒業生ネットワーク準備会議」が設置されました。

(2)この「卒業生ネットワーク準備会議」では、平成21年7月まで、9回にわたり検討が行われ、卒業生ネットワークの基盤となる「卒業生名簿管理システムの整備」、「卒業生に加えて、在学生、教職員(退職者を含む)、校友会への協力者など広く大学関係者で組織する大阪府立大学校友会への発展的移行」について議論されました。

(3)大阪府立大学同窓会では、この「卒業生ネットワーク準備会議」での検討結果を受けて、平成21年2月15日及び4月26日に理事会を開催して、諸課題を協議し、8月1日の理事会において、大阪府立大学校友会への移行を決定しました。

(4)平成21年9月13日、第1回大阪府立大学校友会理事会・評議員会を開催し、正式に大阪府立大学校友会としてスタートしました。

 

Ⅲ.校友会の事業

校友会の事業は、次のとおりです。

(1)大阪府立大学と会員間及び会員相互間の交流、会員相互間の親睦に関する事業

(2)講演会、懇話会などの開催

(3)会員への情報の提供

(4)名簿管理システムによる会員情報の維持管理

(5)会員の所属する同窓会等へのサービス及び情報の提供

(6)大阪府立大学への支援事業

(7)その他本会の目的達成に必要な事業

 

Ⅳ.校友会への加入手続き等

校友会への加入手続き等については、準備が整い次第、ホームページ等でお知らせします。

 

Ⅴ.お問い合わせ先

〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1番1号

大阪府立大学校友会事務局(大阪府立大学広報課卒業生室内)

Tel 072-252-1161(代表) 内線2997、2173

Tel 072-254-8143(直通)  FAX 072-254-9129

E-Mail office(at)opucr.osakafu-u.ac.jp  ※(at)を@に変更して送信ください